×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

| HOME | お問合せ

[はじめに]


 スポーツから多くのものを学び、人間的にも成長できるというのは間違いのないことです。
しかし、稲城JVCでは、スポーツは本来プレーヤー自身が楽しむもので、スポーツを教育の
一環としてとらえている学校の体育や部活とは違うと考えています。
スポーツは楽しいもの、バレーボールは楽しいものであると伝えていきたいです。
[クラブコンセプト]

「楽しくなければスポーツでない、好きでなければ上手くなれない」

[基本の心構え]
1.バレーボールの楽しさを伝え、バレーボールを好きになってもらう。
2.バレーボールが“好き”という気持ちを大きく育てる。
3.自主性を尊重し、やる気を最大限引き出す。


2011.3.1修正
[指導について]

[指導について]
 ◎指導者の心構え
   ・厳しくすれば上手くなるとか精神的に強くなるという考えは捨て、子供たちが自主的に
   上手くなりたい、試合に勝ちたいという気持ちになるように指導していく。
   ・子供達がプレーを上手く出来ない時や集中していないのは、指導法・練習法など指導
    者側に責任があると考える。
   ・なるべく前向きな言葉で指導します。 例)「○○しよう!」
   ・諦めない気持ちを持ってもらう。

 ◎練習について
  ・練習の前になんのための練習か理解させた上で行わせる。
  ・自分たちで、なぜ失敗したか、どうしたら上手くいくかを考えさせる。

[あいさつ・礼儀について]
 ・基本的なあいさつや礼儀は指導します。
  「お願いします」、「ありがとうございます」
  「おはようございます」、「すみません」、「よろしくお願いします」 など

  練習試合や大会などでさまざまな方々のお世話になります。
  感謝の気持ちやその気持ちをあらわす挨拶は人としての基本と考えています。







[メンバー大募集]
男の子もバレーをやってみよう!!
小学生1〜6年生男女対象

稲城市内の小学校体育館で毎週土曜日
会費:2000円/月・入会費なし
詳しくは、クラブ概要 をご覧ください。
 
※学校は特に問いません、他のスポーツ
をしていても構いません






ホームクラブ概要指導方針活動予定活動場所スタッフジュニアユース(中学生)

Inagi Junior Volleyball Club Web Site